暖かい季節になり、ノースリーブや水着など露出の多い服装になると、気になるのが脇のムダ毛。特に、脇は、他人から見られると最も気になる部位でもあり、女性のたしなみとしてしっかりとお手入れしておきたいところですよね。

しかし、カミソリや毛抜きなどを使って処理をしても、脇毛はまたすぐに生えてきてしまいます。

特に、ムダ毛が生えるスピードの早い人では、朝剃っても夜にはチクチクとまた生えてきてしまうことも。まるでいたちごっこのようなムダ毛処理に悩む女性も少なくないでしょう。

そもそも、なぜきれいに剃ってもすぐに脇毛が生えてきてしまうのでしょうか?

今回は、「脇毛がすぐに生えてきてしまう理由」や、「脇毛が生えてくるのを遅くするおすすめの方法」についても紹介します。

【2017年10月版】ワキ脱毛の料金比較!一番安いサロンは?

脇毛がすぐに生えてきてしまう理由

脇毛処理の頻度は個人差が大きく、中には、薄く産毛レベルの脇毛で、ほとんど処理の必要のない人がいる一方、濃く太い脇毛がすぐ生えてきてしまい、ほぼ毎日処理が必要な人もいます。

ではなぜ人によって毛の生え方に差が生じてしまうのでしょうか?

その理由は、脇毛の質によるもので、一般的には太くて濃い剛毛の人は、処理してもすぐに生えてくる傾向があります。

また、カミソリでムダ毛を処理する場合、一度にたくさんの毛を深剃りできますが、皮膚表面上のムダ毛しか処理することができません。このため、剃ってもすぐにムダ毛が成長し、再び生えてきてしまいます。

しかも、カミソリで剃るとムダ毛の断面面積が大きくなり、実際に毛が太くなったわけではないのですが、一見ムダ毛が濃く太くなったように見えてしまう傾向があります。

また、カミソリで頻繁に処理すると、脇の皮膚への刺激や負担が大きく、カミソリ負けや炎症、色素沈着など様々な肌トラブルを引き起こす原因となります。

このため、頻繁に処理すればするほど肌を痛めてしまうカミソリは、毛が伸びやすい人には向いていません。

また、毛抜きの場合、毛根から毛を引き抜くので、カミソリやシェーバーに比べると新たに毛が生えてくるまで長持ちします。しかし、毛を作り出す部分・毛乳頭は毛穴に残ったままなので、やはりまたすぐに毛が生えてきてしまいます。

また、毛を無理やり引き抜く毛抜きは、炎症や毛嚢炎、埋没毛など肌トラブルのリスクが最も高く、肌に負担をかける最悪な方法なので脇毛処理にはNGです。

そこで、処理してもすぐ生えてきてしまう脇毛に悩む女性必見、すぐ伸びてくるムダ毛と格闘せずにすむおすすめの方法を以下に紹介します。

脇毛がすぐに生えてきてしまう人におすすめの処理方法

①電気シェーバー

肌への負担が少なく安全な方法といえば電気シェーバーです。電気シェーバーは、カミソリと同様、一度に広範囲を処理できます。また、皮膚に触れないようにガードされているため、凹凸の多い脇の肌へのダメージを最小限に抑えつつ、効率よく小まめに処理できる点が大きなメリットです。

ただ、カミソリや毛抜きでも毛がすぐに生えてきてしまうような人の場合、深剃りができない電気シェーバーでは、仕上がりに満足できなかったり、カミソリや毛抜き以上に頻繁な処理が必要となってしまう点がデメリットです。

このため、ムダ毛処理の手間や時間が煩わしく、少しでも生えてくるスピードを遅らせたいという人には、電気シェーバーの使用に加え、抑毛効果や毛を薄く目立たなくさせる化粧品を併用するのも有効です。

②抑毛剤

いわゆる抑毛剤と呼ばれる化粧品は、女性ホルモンと同じ効果が期待できる成分、豆乳やパパイヤ、パイナップルなどが配合され、ムダ毛を抑制する効果が期待できます。

特に毛の生えるスピードが早いという人は、同時に毛の濃さ太さに悩んでいることも多いので、毛を薄くする効果が期待できる抑毛ローションで処理の頻度を少なくしていくことで、ムダ毛お手入れも大分楽になりますし肌への負担も減りおすすめです。

ただ、抑毛剤のデメリットは即効性がないこと。また、効果には個人差があり、中には長期的に使用しても全く効果のない人もいます。特に脇の毛は剛毛なので、効果が現れにくいケースも多々あります。

③除毛クリーム

すぐにでも効果を実感したい人には、除毛クリームがおすすめです。

除毛クリームは、脱毛箇所に塗って数分間放置した後、洗い流す(あるいは拭き取る)だけで、一挙に広範囲のムダ毛処理ができ、カミソリや電気シェーバーのような処理後のチクチク感も残らずきれいに処理できるので、毛深い女性にとっては非常に便利なお助けアイテムです。

ただ、除毛クリームは基本的にタンパク質を溶かすタイプのクリームなので、ムダ毛だけでなく肌への負担も大きくなります。特に、肌が弱い人方や乾燥肌の人は、肌荒れや炎症などのリスクがあるので、事前にパッチテストを行う必要があります。

ただ、パッチテストで問題なかった場合でも、毛を溶かすほどの刺激の強い「薬品」ですし、価格相場も1000円~3000円程度と決して安くはないので、日常的に使用するのはあまりおすすめできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

上記には、比較的お手軽に実行できる脇毛処理の方法やグッズを紹介しました。ただ、どの方法も一時的な効果なので、これからずっと継続し続ける根気や覚悟が必要となり、処理にかかる労力や時間も相当なものでしょう。

そこで、最も安全で確実な方法は、脱毛サロンや美容外科クリニックで根本から脇毛を生えなくしてしまうことです。

脱毛サロンやクリニックで施術を受けることで、脱毛のプロにきれいなスベスベ肌に処理してもらえますし、何といっても自己処理の労力や時間、肌トラブルからも一切、解放される点が最大の魅力です。

最近では、脱毛サロンやクリニックの脇脱毛は非常に安くなっており、多くの脱毛サロンやクリニックで様々なお得なキャンペーンも実施しています。

脱毛が初めてという方も、こういったお得なキャンペーンやお試しプランを利用して、まずは効果を試してみてはいかがでしょうか?

【2017年10月版】ワキ脱毛の料金比較!一番安いサロンは?