S.S.C脱毛の仕組み

ミュゼや脱毛ラボが採用してることで有名なS.S.C脱毛ですが、S.S.C脱毛で永久脱毛は可能なのでしょうか?

まずはS.S.C脱毛の仕組みを見ていきましょう。

S.S.C脱毛は抑毛効果のある専用のジェルを施術をする部分に塗り、その後特殊な光を照射して脱毛を行っていく方法です。

お肌へのダメージを軽減させながら、美肌を目指すことができる脱毛方法です。

S.S.C脱毛は永久脱毛?

効果が高いということでS.S.C脱毛は永久脱毛?と思われがちですが、S.S.C脱毛は永久脱毛ではありません

毛根を破壊するような永久脱毛は、サロンでは扱うことができません。
なので将来的には再びムダ毛が生えてくる可能性もあります。

一切のお手入れが不要となる、永久脱毛を行いたいと思っていうのであれば、ミュゼプラチナムのようなサロンではなく、美容外科美容皮膚科に通って医療レーザー脱毛を受けなければいけません。

関連記事:【エステサロンvsクリニック】脱毛するならどっちがおすすめ?

光を使用する脱毛という点は同じですが、医療機関での施術のほうが光の強さも大きく、施術の際に痛みを感じることもあります。

その代わり、効果は長続きをするというわけです。

S.S.C脱毛の場合には同じ光脱毛であっても光が弱いので、お肌へのダメージも抑えることができます。
しかし脱毛効果という点では医療脱毛よりも弱いものとなってしまいます。

S.S.C脱毛のメリット

S.S.C脱毛はお肌へのダメージも抑えることができ、更に3回目くらいからムダ毛が薄くなったきたことを実感できるという点にあります。

医療レーザー脱毛よりも痛みが軽減されているので、施術の際に出来るだけ痛みを感じないようにしたいと考えているなら、S.S.C脱毛を行ったほうが良いです。

永久脱毛ではなくても、ムダ毛が薄くなっていく効果を実感することができるようになっているので、他のエステサロンの施術よりも効果が高いということが出来るのです。

美白と美肌の両方を手に入れることができ、更に脱毛を行うことによってキレイなお肌を手に入れることができるようになっているので人気も高いのです。

また脱毛の費用もリーズナブルなので、全身脱毛も夢ではなくなります。

ミュゼ脱毛ラボで導入をしている施術方法なので、自分の通いやすいサロンで決めてみると良いでしょう。

【2017年10月版】脱毛サロンの料金比較

全身脱毛 | VIO脱毛 | 顔脱毛 | 脇脱毛 | 足脱毛 | 腕脱毛