脱毛するなら銀座カラーシースリーどちらが良いのでしょう?
それぞれの特徴を紹介しますので参考にしてくださいね。

銀座カラー

銀座カラーの詳細

シースリー

シースリーの詳細

銀座カラーとシースリーの脱毛効果と痛みについて

銀座カラーはIPL脱毛、シースリーは国産の光脱毛器ルネッサンスを使用しています。
どちらも光脱毛なので、脱毛効果や痛みは基本的には同じです。

アフターケアは銀座カラーの方が優れています。
銀座カラーでは脱毛後の乾燥しがちな肌に、オリジナルの保湿ケア美肌潤美でしっかりと保湿をしてくれます

銀座カラーとシースリーは脱毛効果も痛みもほとんど同じです。

全身脱毛するなら銀座カラー?シースリー?

銀座カラーとシースリーの全身脱毛の料金を比較しました。

銀座カラーの全身脱毛プラン

  • 全身VIP脱毛(※顔除く)(脱毛6回):月額4,100円、合計99,000円
  • 全身VIP脱毛(顔含む)(脱毛6回):138,000円
  • 全身VIP脱毛(※顔除く)(脱毛し放題):239,000円

シースリーの全身脱毛プラン

  • 月額制全身通い放題プラン(※顔かIOラインどちらか選択)(脱毛し放題):月額7,000円、総額290,000円

銀座カラーとシースリーは、どちらも回数無制限の脱毛し放題プランが選べます。

脱毛し放題プランの料金を比較すると、銀座カラーの方が安いですね。

また、意外と見落としがちなのが、サロンに通う頻度です。

銀座カラーは1回行けば全身1回分の照射をしてくれますが、シースリーの場合、1回で全身1/4だけ照射してもらえます。

なので、銀座カラーは3か月に1回だけサロンに通えばOKですが、シースリーは1ヵ月に2回サロンに通う必要があります。

全身脱毛するならシースリーより銀座カラーの方がおすすめです。

【2017年7月版】全身脱毛の料金比較!一番安いサロンは?

部分脱毛するなら銀座カラー?シースリー?

シースリーは全身脱毛専門サロンなので、部分脱毛はできません

好きな箇所だけ脱毛したい場合は、銀座カラーがよいでしょう。

銀座カラーはパーツごとの脱毛もできますし、腕全体セット足全体セットなどセットコースもあるので、全身脱毛するほどじゃないけど脱毛したい部位が結構あるなら銀座カラーがよいでしょう。

部分脱毛をするなら、銀座カラーの方がおすすめです。

銀座カラーの部分脱毛の料金はこちら

銀座カラーとシースリーの接客や勧誘について

銀座カラーもシースリーも、しつこい勧誘はありません

特にシースリーは全身脱毛専門サロンなので、勧誘をする必要が無いということもありますね。

予約が取りやすいのは銀座カラー?シースリー?

シースリーは予約が取りにくいという口コミが見られますね。

一方、銀座カラーは最近では比較的予約が取りやすくなったという口コミが見られます。

まとめ

  • 脱毛効果銀座カラーとシースリーほぼ同じ
  • 痛み銀座カラーとシースリーほぼ同じ
  • 全身脱毛するなら銀座カラーの方がおすすめ
  • 部分脱毛するなら銀座カラーの方がおすすめ
  • しつこい勧誘銀座カラーとシースリーどちらも無い
  • 予約の取りやすさ銀座カラーの方が取りやすい

銀座カラー

銀座カラーの詳細

シースリー

シースリーの詳細

【2017年7月版】脱毛サロンの料金比較

全身脱毛 | VIO脱毛 | 顔脱毛 | 脇脱毛 | 足脱毛 | 腕脱毛