【2017年12月版】全身脱毛ランキング

全身脱毛を検討中のあなたへ。脱毛サロンの全身脱毛をキャンペーン&通常料金で徹底比較しました。

目次

  1. 全身脱毛が安い!脱毛サロンランキング
  2. 全身脱毛サロンの料金比較
  3. 全身脱毛に最適なサロンの選び方
  4. 全身脱毛サロンに関するQ&A

全身脱毛が安い!脱毛サロンランキング

  1. キレイモ

    キレイモ

    月額制全身脱毛:月額9,500円 ⇒ 初月0円

    キレイモは全身脱毛の料金が一番安い脱毛サロンです。

    そしてサロンに通う回数が少なくて済むのもメリット。

    脱毛サロンの全身脱毛は、1か月に2回通わなければならないプランが多いですが、キレイモの場合、通うペースが1か月に1回で済みますので楽チンです。

    またキレイモは予約が取りやすいのもポイント。
    計画的に脱毛完了することができます。

    なるべく安く全身脱毛したい人や、忙しいのでなるべくサロンに行く回数を減らしたい人におすすめのサロンです。

    全身脱毛プランの対象部位

    脱毛方法 光脱毛
    キャンペーン 月額制全身脱毛:初月0円
    料金 月額制全身脱毛:月額9,500円(1年で全身脱毛6回、合計114,000円)
    脱毛部位 【顔】おでこ、鼻下、あご、両ほほ、もみあげ
    【前】胸、乳輪周り、へそ周り、お腹、へそ下
    【後】うなじ(襟足)、背中上、背中下、ヒップ
    【VIO】Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン
    【腕】両脇、両ひじ上、両ひじ下、両手の甲・指
    【足】両ひざ、両ひざ上、両ひざ下、両足の甲・指
    脱毛ペース 月1回通う。1日に全身の1/2を脱毛。2回目(2ヵ月目)で全身脱毛1回分が完了。

    【キレイモ】全身脱毛の詳細を見る

  2. 銀座カラー

    銀座カラー

    すべての脱毛コース33%OFF(先着330名)

    銀座カラーは脱毛効果が高いIPL脱毛を採用していること、回数無制限の脱毛し放題プランがあるのが強みです。

    また、全身脱毛1回を1日で完了するので、脱毛サロンに通う回数が一番少なくて済むサロンです。

    そして、顔除く全身脱毛プランが一番安いです。
    顔を含める場合は、キレイモの方が安いですね。

    脱毛効果を重視する人、回数無制限プランで全身脱毛したい人、忙しいのでなるべくサロンに通う回数を減らしたい人は銀座カラーがおすすめです。

    全身脱毛プランの対象部位

    脱毛方法 IPL脱毛
    キャンペーン すべての脱毛コース33%OFF(先着330名)
    料金 新・全身脱毛(※顔除く)(脱毛し放題):月額9,900円
    新・全身脱毛(顔含む)(脱毛し放題):月額12,400円
    脱毛部位 【前】胸、乳輪周り、へそ周り、お腹、へそ下
    【後】うなじ(襟足)、背中上、背中下、ヒップ
    【VIO】Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン
    【腕】両脇、両ひじ上、両ひじ下、両手の甲・指
    【足】両ひざ、両ひざ上、両ひざ下、両足の甲・指
    脱毛ペース 3ヵ月に1回通う。1日で全身脱毛1回分が完了。

    【銀座カラー】全身脱毛の詳細を見る

  3. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ

    月額制全身脱毛:月額1,990円(税抜) ⇒ 14ヶ月無料

    脱毛ラボは痛みが少なく肌に優しいS.S.C脱毛を採用しているのが強みです。

    全身脱毛の料金も最安値の脱毛サロンとほとんど差はありません。

    ただし、月2回通わなければならないのがデメリットですね。

    バランスが取れた脱毛サロンですので、全身脱毛のサロン選びに迷ったら脱毛ラボをおすすめします。

    全身脱毛プランの対象部位

    脱毛方法 S.S.C脱毛
    キャンペーン 月額制全身脱毛:14ヶ月無料
    料金 月額制全身脱毛:月額1,990円、合計23,880円(1年で全身脱毛1回)
    スピード全身脱毛6回:109,706円
    脱毛部位 【顔】鼻下、あご、もみあげ
    【前】胸、乳輪周り、へそ周り、お腹、へそ下
    【後】うなじ(襟足)、背中上、背中下、ヒップ
    【VIO】Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン
    【腕】両脇、両ひじ上、両ひじ下、両手の甲・指
    【足】両ひざ、両ひざ上、両ひざ下、両足の甲・指
    脱毛ペース 月2回通う。1日に全身の1/4を脱毛。4回目(2ヵ月目)で全身脱毛1回分が完了。

    【脱毛ラボ】全身脱毛の詳細を見る

  4. シースリー

    シースリー

    月額制全身通い放題プラン:月額5,800円 ⇒ 2ヶ月0円

    シースリーは回数無制限の通い放題プランがあるのと、後払い制があるのが強みの全身脱毛専門サロンです。

    後払い制では8か月後と14か月後にまとめて料金を支払うことができます。

    回数無制限の脱毛プランが安心な人と、今はちょっとお金が無いけど全身脱毛を始めたい人におすすめです。

    全身脱毛プランの対象部位

    脱毛方法 光脱毛
    キャンペーン 月額制全身通い放題プラン:9ヶ月0円
    料金 月額制全身通い放題プラン:月額7,500円(※顔かI・Oラインどちらか選択)、総額290,000円(脱毛し放題)
    脱毛部位 【顔】おでこ、鼻下、あご、両ほほ、もみあげ
    【前】胸、乳輪周り、へそ周り、お腹、へそ下
    【後】うなじ(襟足)、背中上、背中下、ヒップ
    【VIO】Vライン上、Vライン、Iライン
    【腕】両脇、両ひじ上、両ひじ下、両手の甲・指
    【足】両ひざ、両ひざ上、両ひざ下、両足の甲・指
    脱毛ペース 月2回通う。1日に全身の1/4を脱毛。4回目(2ヵ月目)で全身脱毛1回分が完了。

    【シースリー】全身脱毛の詳細を見る

全身脱毛サロンの料金比較

主要な脱毛サロンの全身脱毛料金をまとめました。
通常料金を比較すると、エタラビとキレイモが一番安いですね。

ミュゼプラチナム 全身美容脱毛コース(※顔・襟足除く)(脱毛6回):239,400円
ジェイエステティック 全身フリーチョイス40回脱毛:90,000円
銀座カラー 新・全身脱毛(※顔除く)(脱毛し放題):月額9,900円
新・全身脱毛(顔含む)(脱毛し放題):月額12,400円
エステティックTBC 全身脱毛プラン(※Sパーツ12部位+Lパーツ12部位)(脱毛6回):176,100円
エピレ 全身脱毛プラン(※Sパーツ12部位+Lパーツ12部位)(脱毛6回):176,100円
脱毛ラボ 月額制全身脱毛:月額4,990円、合計59,880円(1年で全身脱毛3回)
スピード全身脱毛6回:109,706円
エターナルラビリンス 月額制全身脱毛:月額9,500円(1年で全身脱毛6回、合計114,000円)
プリート 全身脱毛(脱毛6回):530,000円
キレイモ 月額制全身脱毛:月額9,500円(1年で全身脱毛6回、合計114,000円)
シースリー 月額制全身通い放題プラン(脱毛し放題)(※顔かI・Oラインどちらか選択):月額7,000円、総額290,000円
ディオーネ 全身まるごと脱毛(※顔除く)(脱毛12回):360,000円

全身脱毛サロンを選ぶポイント

初めて脱毛サロンに通う人は何をポイントに選べばよいか分からない人もいるはずです。全身脱毛を検討している人からよく寄せられる質問から選ぶポイントをご紹介します。

全身脱毛『専門』サロンがおすすめ

脱毛サロンには主に下記の2種類があります。

  • 全身脱毛と部分脱毛の両方を行っているサロン
    ミュゼやTBCなど
  • 全身脱毛専門サロン
    キレイモや脱毛ラボなど

例えばミュゼやTBCで部分脱毛を行っていた人が「他の部位のムダ毛もなくしたい」と同じ脱毛サロンの全身脱毛コースに変更をしたり、全身脱毛専門サロンへ乗り換えるという話はよく聞かれます。

そもそも全身脱毛をする上で一番気になるのは「料金」という人は多いはず。どちらかと言えば「全身脱毛専門サロン」の方が総額が安くなる傾向にあります。そして両方行っているサロンはやはり部分脱毛だけの人もいて利用者が多い分、予約が取りにくくなる傾向にもあります。これらの理由から全身脱毛をするなら全身脱毛専門サロンがおすすめです。

部分脱毛サロンの全身脱毛プランの注意点

ミュゼやTBCやエピレなど部分脱毛サロンの全身脱毛プランを選ぶときに注意しなければならないのが、対象外のパーツがあること。

顔やうなじ、VIOが対象外のケースが多いので、顔やVIOも全部脱毛したいと考えているなら、事前に全身脱毛の対象部位をチェックしておきましょう。

ちなみに全身脱毛専門サロンでも脱毛箇所が22ヵ所とか、26ヵ所、33ヵ所、48ヵ所など大きく違うように見えるかもしれませんが、実際の脱毛範囲はほぼ同じですので、惑わされないようにしましょう。

全身脱毛プランは「月額制」の『定額払い』がお得

脱毛サロンでは5回や6回単位で契約する「回数パックプラン」があります。上でも説明したように12~18回の回数が必要になると回数パックプランでは足りなくなる人がほとんどです。

また回数パックプランは総額が10万円前後ならとてもお得で、高い所だと30万円を超えてしまう所もあり、総額で支払うのが難しい人もいます。

中には総額で支払った方が安くなる脱毛サロンもありますが、最近では毎月1万円程の費用を毎月払い続けていく月額制を採用している所が増えていて、総額で支払う必要はありません。

ちなみに全身脱毛の月額制は

  1. 定額払い方式
    毎月決められた料金を支払っている間は通えるサロン。いつでも止められる
  2. 分割払い方式
    総額を毎月1万円程度の“分割払い”で通えるサロン
    総額を支払い終えたら一生通える所も

の2種類があります。

全身脱毛サロンの月額制プラン

キレイモ 定額払い方式。いつでも止められる
銀座カラー 脱毛し放題プランの分割払い方式。支払完了後もずっと通える
脱毛ラボ 定額払い方式。いつでも止められる
エターナルラビリンス 回数パックプランの分割払い方式。最低契約期間は12ヶ月で、回数消化後は追加で支払いが必要
シースリー 脱毛し放題プランの分割払い方式。支払完了後もずっと通える

このように『月額制』といっても脱毛サロンによって扱いが違います。月額制を選ぶなら、脱毛効果に満足するまで通えて、止めたいときにいつでも止められる定額支払い方式がおすすめです。

通う回数が少なくて済むサロン

全身脱毛サロン選びで意外と見落としがちなのが、サロンに通うペースです。サロンによって、1か月に2回通う必要があるサロン、1か月に1回のサロン、3か月に1回でOKなサロンがあります。

全身脱毛サロンの通うペースまとめ

脱毛ラボ(月額制)
エタラビ
1か月に2回通う。全身1/4パーツずつ施術し、2ヶ月で全身1回分が完了
キレイモ 1か月に1回通う。全身1/2パーツずつ施術し、2ヶ月で全身1回分が完了
シースリー 2~3か月に1回通う。1度に全身1回分を施術
銀座カラー
脱毛ラボ(パック)
1~1.5か月に1回通う。1度に全身1回分を施術

忙しい女性にとって、なるべく脱毛サロンに行く回数は少ない方が嬉しいですよね。サロンに通う時間が無かったり、サロンに通うのが億劫になって行かなくなってしまった人も多いです。

全身脱毛するなら、なるべく負担を減らすために月1回で済む脱毛サロンをおすすめします。

料金、脱毛プラン、通う頻度のバランスを見ながら自分にピッタリの脱毛サロンを見つけてくださいね^^

全身脱毛サロンの選び方まとめ

全身脱毛の料金を比較すると、キレイモエタラビが一番安く、続いて脱毛ラボが格安で全身脱毛できることがわかりました。

キレイモとエタラビを比較すると、キレイモの方がサロンに通う回数が少なくて済むのでおすすめです。(キレイモは1ヵ月1回、エタラビは1ヵ月2回)

全身脱毛の通い放題プランがあるのは銀座カラーとシースリーのみです。「回数消化までに終わらないかも・・・」と不安な人や「全身完璧つるつるにしたい」という人は、通い放題プランがあるサロンをおすすめします。

価格はシースリーの方が安いですが、銀座カラーの方がアフターケアのクオリティが優れているのと、月1回のペースで予約が取れるので銀座カラーの方がおすすめです。

  • 脱毛料金の安さで選ぶなら、キレイモが一番安い!
  • サロンに通う回数の少なさで選ぶなら、銀座カラーが一番楽チン!
  • 痛みの少なさで選ぶなら、脱毛ラボが一番痛くない!
  • 回数無制限の通い放題プランで選ぶなら、銀座カラーシースリーなら通い放題!

全身脱毛サロンに関するQ&A

脱毛サロンで「全身脱毛」をすればムダ毛の心配から半永久的に解放されます。女性ならきっと誰もが憧れるはずですよね。でも部分脱毛と比べると「お金はどれくらいかかるの?」「痛みがあるの?」「どれくらい通わなければならないの?」と不安もあるはずです。

その不安をぜひ解消してもらうために、全身脱毛を検討している人からよく寄せられる質問をご紹介します。全身脱毛は注意事項さえ守ればとても安全で、心配する必要もありません。

全身脱毛の効果を早く出せる脱毛サロンは?

仕事で忙しい人や子育て中の人など、できるだけ早く全身脱毛を終わらせたい人もいるはずで、早く終了させるためには「決められた間隔でしっかりと施術を受けること」が重要です。そして全身脱毛と言えば部位数が多く、脱毛サロンごと施術の間隔が決められています。

脱毛ラボ(月額制)
エタラビ
1か月に2回程予約を取ることができ、全身1/4パーツずつ施術(2ヶ月で全身1回分)
キレイモ 1か月に1回予約を取ることができ、全身1/2パーツずつ施術(2ヶ月で全身1回分)
シースリー 1度の予約で全身を施術し、2~3か月に1度の予約
銀座カラー
脱毛ラボ(パック)
1度の予約で全身を施術し、1~1.5か月に1度の予約

当然ながら1~1.5か月に1度のペースで全身脱毛できるサロンの方が早く終了します。また自分がムダ毛をなくしたい部位がコースに含まれているかどうかも重要ですので、いくつかの条件を合わせて検討したいですね。

予約が取りやすい脱毛サロンを見分ける方法は?

できるだけ予約が取りやすい脱毛サロンを見分けるコツとして、実際に利用した人の口コミを参考にする人は多いと思いますが、実は店舗やその人が通い始めた時期にもよるので参考程度にしておく方が無難です。

予約が取りやすい脱毛サロンを見分けるコツは以下の3つです。

  1. 通う頻度が少ないサロン
    キレイモ、シースリー、銀座カラー
    一人が1~3ヶ月に1回しか来店しないので、多くの人が予約を入れられる。
  2. 高速脱毛器を導入したサロン
    シースリー、銀座カラー
    一人の脱毛にかかる時間が少ないので、その分、多くの人が予約を入れられる。
  3. 店舗数やベッド数が多いサロン
    TBCなど

またキレイモやシースリーのような携帯電話やパソコンのホームページでWEB予約システムがあるサロンもおすすめで、キャンセルが出た時に知らせてくれるのでぜひ利用したいですね。

脱毛料金以外に必要な費用はあるの?

例えば予約日当日に万が一予定が入ってしまった場合、前日までのキャンセルなら手数料は無料という所がほとんどですが、当日のキャンセルになると1回分消化とされるサロンがあります

全身脱毛専門サロンの当日キャンセルの扱い

キレイモ 当日キャンセルは1回分消化
銀座カラー 当日キャンセルは1回分消化
脱毛ラボ 当日キャンセルは1回分消化
エターナルラビリンス 無料
シースリー 無料

また予約日までにしていかなければならない自己処理ですが、万が一剃り残しがあった場合に無料でシェービングしてくれる所と、手数料を払ってシェービングをしてくれる所があります。

全身脱毛専門サロンの剃り残しシェービングの対応

キレイモ 月額制:襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料。それ以外の部位は1,000円
パックプラン:完全無料
銀座カラー 襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料。それ以外の部位は剃り残し部分を避けて照射
脱毛ラボ 有料(1000~1500円)
エターナルラビリンス 無料
シースリー 襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料。それ以外の部位は剃り残し部分を避けて照射

脱毛料金以外に必要な料金について、事前のカウンセリングでしっかりと確認したいですね。

全身脱毛の効果が出るまで何回通えばいいの?

脱毛サロンで全身脱毛を行う場合、12~18回で自己処理がいらなくなるまでにムダ毛をなくすことができます。「自己処理の回数を減らす程度」でよい場合にはこれよりも少ない回数で終了します。

毎月1回予約が取れる所でも1年~1年半、そうでない所では2~3年程通う必要があるということですね。

まとめ

全身脱毛を検討している人からよく寄せられる質問とその回答をご紹介しましたが、少しは不安が取り除けたのではないでしょうか?

もちろん上記以外にも不安はいくつもあるはずですので、気になる人はカウンセリングでしっかりと質問し、納得できる回答をもらうことができればぜひ契約することをおすすめします。

全身脱毛するなら一番おすすめのサロン

  1. キレイモ

    キレイモ

    月額制全身脱毛:月額9,500円 ⇒ 初月0円

    おすすめポイント

    月額制は定額払い方式でいつでも止められる

    サロンに通うペースは月1回でOK

    予約が取りやすい

    【キレイモ】全身脱毛の詳細を見る

【最新版】パーツごとの料金比較

【エステサロンvsクリニック】脱毛するならどっちがおすすめ?