【2017年6月版】顔脱毛ランキング

お顔(鼻下・口周り・フェイスライン)の脱毛を検討中のあなたへ。脱毛サロンの顔脱毛をキャンペーン&通常料金で徹底比較しました。

目次

  1. 顔脱毛が安い!脱毛サロンランキング
  2. 顔脱毛サロンの料金比較
  3. 顔脱毛に最適なサロンの選び方
  4. 顔脱毛サロンに関するQ&A

顔脱毛が安い!脱毛サロンランキング

  1. ジェイエステティック

    ジェイエステティック

    フェイス6プラン2回(おでこ・Cライン・両頬・口周り・フェイスライン・あご):5,000円

    脱毛方法 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
    キャンペーン フェイス6プラン2回(おでこ・Cライン・両頬・口周り・フェイスライン・あご):5,000円
    セットプラン なし
    基本プラン ほほ:12,000円(脱毛6回)
    フェイスライン:12,000円(脱毛6回)
    鼻下:12,000円(脱毛6回)
    あご:12,000円(脱毛6回)

    【ジェイエステティック】顔脱毛の詳細を見る

PickUp

顔を含む全身脱毛ならキレイモがおすすめ

キレイモの顔脱毛

キレイモの全身脱毛コースには顔も含まれています。そして顔脱毛の範囲は全身脱毛サロンの中で一番広いです。ほほ・鼻下・あご・もみあげ(フェイスライン)などは脱毛してもらえるサロンも多いですが、キレイモの顔脱毛にはおでこも含まれています。

【キレイモの全身脱毛】詳しくはこちら

  1. エピレ

    エピレ

    フェイス・5脱毛2回プラン:6,000円

    脱毛方法 TBCライト脱毛
    キャンペーン フェイス・5脱毛2回プラン:6,000円
    セットプラン フェイス・5プラン(脱毛6回):56,100円
    ※脱毛範囲:鼻下+あご+ひたい+ほほ+フェイスライン
    基本プラン 【単体】ひたい:26,400円(脱毛6回)
    【単体】ほほ:26,400円(脱毛6回)
    【単体】鼻下:13,500円(脱毛6回)
    【単体】あご:13,500円(脱毛6回)

    【エピレ】顔脱毛の詳細を見る

  2. エステティックTBC

    エステティックTBC

    フェイス・5脱毛2回プラン:6,000円

    脱毛方法 TBCライト脱毛
    キャンペーン フェイス・5脱毛2回プラン:6,000円
    セットプラン フェイス・5プラン(脱毛6回):56,100円
    ※脱毛範囲:鼻下+あご+ひたい+ほほ+フェイスライン
    基本プラン 【単体】ひたい:26,400円(脱毛6回)
    【単体】ほほ:26,400円(脱毛6回)
    【単体】鼻下:13,500円(脱毛6回)
    【単体】あご:13,500円(脱毛6回)

    【エステティックTBC】顔脱毛の詳細を見る

  3. ディオーネ

    ディオーネ

    お顔体験脱毛(脱毛1回):3,240円

    ディオーネのハイパースキン脱毛は痛みもなく一番肌にやさしい脱毛方法です。

    アトピーやニキビ、敏感肌の方の場合、他の脱毛サロンでは脱毛をお断りされることもあります。ディオーネではそのような肌トラブルを抱えた人でも脱毛可能で、フォト美顔の光で美肌効果も期待できます。

    脱毛料金はS.S.C脱毛の方が安いですが、刺激や痛みの無い脱毛をするならハイパースキン脱毛がよいでしょう。

    脱毛方法 ハイパースキン脱毛
    キャンペーン お顔体験脱毛(脱毛1回):3,240円
    セットプラン 顔全体脱毛(脱毛6回):38,880円
    顔全体脱毛(脱毛12回):60,000円
    基本プラン 【単体】ひたい:24,000円(脱毛12回)
    【単体】ほほ:24,000円(脱毛12回)
    【単体】鼻下:24,000円(脱毛12回)
    【単体】あご:24,000円(脱毛12回)

    【ディオーネ】顔脱毛の詳細を見る

  4. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ

    顔含む月額制全身脱毛:月額1,990円(税抜) ⇒ 12ヶ月無料

    脱毛ラボの脱毛方法はミュゼと同じで、肌にやさしいS.S.C脱毛です。脱毛ラボの全身脱毛キャンペーンには顔も含まれていますので、気になる人はお試し脱毛してはいかがでしょうか。ちなみにS.S.C脱毛ができるのは脱毛ラボとミュゼだけです。

    脱毛方法 S.S.C脱毛
    キャンペーン 顔含む月額制全身脱毛:12ヶ月無料
    セットプラン なし
    基本プラン 【単体】鼻下(脱毛6回):15,448円
    【単体】あご(口下)(脱毛6回):15,448円

    【脱毛ラボ】顔脱毛を含む全身脱毛の詳細を見る

顔脱毛サロンの料金比較

主要な脱毛サロンの顔脱毛料金をまとめました。
通常料金を比較すると、顔全体を脱毛するならTBCかエピレ、
鼻下やあごだけ脱毛したい場合はエタラビが一番安いですね。

ミュゼプラチナム 【単体】鼻下:24,000円(脱毛8回)
【単体】あご(口下):24,000円(脱毛8回)
銀座カラー 【単体】鼻下:13,000円(脱毛6回)
【単体】あご(口下):13,000円(脱毛6回)
エステティックTBC 【セット】フェイス・5プラン(鼻下+あご+ひたい+ほほ+フェイスライン)(脱毛6回):56,100円
【単体】鼻下:13,500円(脱毛6回)
【単体】あご(口下):13,500円(脱毛6回)
エピレ 【セット】フェイス・5プラン(鼻下+あご+ひたい+ほほ+フェイスライン)(脱毛6回):56,100円
【単体】鼻下:13,500円(脱毛6回)
【単体】あご(口下):13,500円(脱毛6回)
脱毛ラボ 【単体】鼻下:15,448円(脱毛6回)
【単体】あご(口下):15,448円(脱毛6回)
エターナルラビリンス 【単体】口周り(鼻下+あご):18,000円(脱毛6回)
プリート 【セット】顔全体(脱毛6回):58,000円
【単体】口周り(鼻下+あご):24,800円(脱毛6回)
ヴィトゥレ 【単体】口周り(鼻下+あご):25,000円(脱毛6回)
ピュウベッロ 【単体】口周り(鼻下+あご):25,000円(脱毛6回)
ディオーネ 【セット】顔全体(脱毛12回):60,000円
【単体】ひたい:24,000円(脱毛12回)
【単体】ほほ:24,000円(脱毛12回)
【単体】鼻下:24,000円(脱毛12回)
【単体】あご:24,000円(脱毛12回)

顔脱毛サロンを選ぶポイント

顔脱毛のコースはほぼどの脱毛サロンでもメニューが設定されています。どこの脱毛サロンを選べばよいのか、選ぶポイントはいくつかあります。

肌にやさしい脱毛方法を採用しているサロン

特に顔は皮膚が薄くてデリケートな場所なので、施術で痛みを感じる人もいます。乾燥肌や敏感肌の人は痛みや肌へのダメージが心配です。特に敏感肌の女性は、脱毛後に赤みがなかなかひかないケースもありますので、気をつけたいところです。

痛みのストレスは肌にもダメージが大きいので、心配な人は肌への刺激が少ない「肌に優しい脱毛」を行っている脱毛サロンを選ぶと失敗しません。

肌への刺激が少なく、肌にやさしい脱毛方法はハイパースキン脱毛S.S.C脱毛です。特にハイパースキン脱毛は痛みも無いので、敏感な部位を脱毛するには最適な脱毛方法です。

S.S.C.脱毛

ムダ毛が再度生えてくるのを抑える成分が含まれたジェルを塗ってから光を照射し、ジェルの成分を毛穴に浸透させます。毛根に直接光を照射しないので痛みも肌へのダメージも抑えています。
S.S.C.脱毛はミュゼ脱毛ラボが採用しています。

ハイパースキン脱毛

一般的な光脱毛はムダ毛が最も太く成長する時期の毛に光を照射しますが、ハイパースキン脱毛はムダ毛が自然に抜け落ちた後の毛穴に照射します。休止期の毛穴にメラニン色素はほとんど残っていないため、痛みも肌へのダメージも最小限に抑えています。
ハイパースキン脱毛はディオーネが採用しています。

お肌に関する悩みのない人や痛みに強い人は一般的な光脱毛(IPL脱毛)を行っている脱毛サロンで十分な効果が期待できます。一般的な光脱毛は濃いムダ毛(メラニン色素の多い毛)ほど痛みを感じますが、肌の悩みのある人や痛みに弱い人は「肌に優しい脱毛」を行っている所がおすすめです。

顔脱毛の範囲は要チェック

「顔脱毛セット」のようなセットプランを設定している脱毛サロンも多いですが、サロンによって顔脱毛の範囲が異なります

例えばジェイエステの顔脱毛セットは口周り、アゴ、ほほ、フェイスラインが脱毛範囲で、おでこや眉毛は顔脱毛セットには含まれていません。

特に眉毛を含め目の周囲は光脱毛の強い光を当てるのはよくないため、施術ができないサロンが多いです。

眉毛や眉間など目の周囲も脱毛したい人は、ディオーネのハイパースキン脱毛か、TBCのスーパー脱毛(美容電気脱毛)で施術してもらうことをおすすめします。

肌荒れしないかお試し脱毛できるサロン

肌にやさしい脱毛方法のサロンを選ぶのが一番ですが、なるべく安く脱毛したいという人もいるでしょう。

脱毛料金が安いサロンで顔脱毛する場合は、事前に顔脱毛キャンペーンでお試し脱毛して肌荒れしないかをチェックできる脱毛サロンを選ぶとよいでしょう。

もし肌荒れや肌トラブルが起こった場合、顔は腕や足など他の部位のように服で隠すことができませんので、しっかりとチェックしてから本格的な脱毛を始めることをおすすめします。

顔脱毛サロンの選び方まとめ

顔の脱毛はなるべくお肌へ刺激が少ない脱毛方法を選びたいですね。

顔脱毛で肌への負担が一番少ないのは、お肌に優しいハイパースキン脱毛を採用しているディオーネです。

ただしちょっと料金が高いので、同じように肌にやさしく料金も低めなS.S.C脱毛ミュゼ脱毛ラボがよいでしょう。

キャンペーンで安く顔全体のお試し脱毛をしたい方は、ジェイエステの顔脱毛セットがおすすめです。口周りだけでなく、ほほ・ひたい・フェイスラインも脱毛したい方は試してはいかがでしょうか。

  • キャンペーンでお試し脱毛するなら、ジェイエステティックが一番お得!
  • 肌にやさしい&料金の安さで選ぶなら、ミュゼがおすすめ!
  • 肌にやさしい脱毛方法で選ぶなら、ディオーネが一番おすすめ!

顔脱毛サロンに関するQ&A

顔のムダ毛は最も人目につきやすい場所で、自己処理をしている人は多いです。しかし自己処理を繰り返して肌トラブルに悩まされている人もいるでしょう。

脱毛サロンでは脇とVIOと同様に「顔脱毛」も人気があります。顔のムダ毛がなくなればメリットは沢山ありますが、最も人目につきやすいからこそ「肌トラブルが起きたら?」と不安になることもあるはずです。ここでは顔脱毛に関して寄せられる質問をご紹介します。

顔脱毛はどれくらいの回数で効果が出るの?

上でも説明したように顔の産毛は他の部位よりも回数が必要です。個人差はありますが

5回~ 効果を実感し始める
~10回 自己処理の回数を減らすことができる
12~15回 自己処理が不要になるまでムダ毛を減らすことができる

多くの脱毛サロンで2~3か月に1回の施術なので、他の部位と同様に長い人では3年程度通わなければなりません。

予約日当日はメイクをしていっても大丈夫?

脱毛サロンの規定に多少の違いはありますが、メイクをしていっても大丈夫です。脱毛サロンに到着後にクレンジング(脱毛サロンの備え付けか持参)をしてから施術します。施術後もメイクをして帰ることができるので、道具を忘れずに持参しましょう。施術による肌へのダメージを最小限にするためにもナチュラルメークにすることをおすすめします。

肌トラブルがあるけど脱毛できる?

ニキビ痕や肌荒れなど症状がひどい場合には事前に医師の診察を受けなければなりません。症状によっては施術が断られてしまう可能性もありますが、医師の許可をもらうことができれば施術は可能です。ハイパースキン脱毛なら肌荒れが理由で他店で断られた人も施術してもらえることが多いです。

日焼けしてると脱毛できない?

光脱毛で使われる光はメラニン色素が濃い部位ほどよく反応します。日焼けやシミ、そばかすは肌色よりも濃いため、光が反応しすぎて施術後にやけどのようなトラブルが起こる可能性があります。

例えばシミやそばかすはテープで隠して施術をしたり、必要なら事前に病院で除去してから施術をすることもあります。また日焼けに関しては治まるまで待つ必要もあります。ちなみに日常生活で日焼けする程度なら問題はありませんが、脱毛期間中は念のため毎日紫外線対策をしっかりと行いたいですね。

日焼け肌でも顔脱毛したい人はTBCの美容電気脱毛がおすすめです。光脱毛に比べて時間と費用はかかりますが、肌質に関係なく確実な脱毛が可能です。

まとめ

顔脱毛を検討している人からよく寄せられる質問をご紹介しました。様々な点で不安になることもあるかもしれませんが、顔のムダ毛がなくなれば次第に毛穴が引き締まって肌色も明るく見えるようになります。またメイクのノリもよくなることを感じることができるはずです。

顔は特に他の部位よりも慎重に施術を行わなければならない部位なので、不安な点があればしっかりと相談し納得できれば契約することをおすすめします。

顔脱毛するなら一番おすすめのサロン

  1. ジェイエステティック

    ジェイエステティック

    フェイス6プラン2回(おでこ・Cライン・両頬・口周り・フェイスライン・あご):5,000円

    おすすめポイント

    ジェルを使わない冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛

    キャンペーンで顔のお試し脱毛が2回できる

    気になるパーツ単位の脱毛が一番安い

    【ジェイエステティック】顔脱毛の詳細を見る

【2017年6月版】パーツごとの料金比較

【エステサロンvsクリニック】脱毛するならどっちがおすすめ?