ムダ毛の自己処理で方法を間違えると肌荒れや毛嚢(もうのう)炎、埋没毛といった肌トラブルが起こりやすいです。これらのトラブルに悩んでいる人は「脱毛」をした方が解消される可能性は高いのですが、実は「脱毛による肌トラブルは絶対に起こらない」とは言えません。

しかし脱毛による肌トラブルは日頃から肌ケアをしっかりと行えば防ぐことができるものもあります。ここでは脱毛による肌トラブルの種類と対策について見ていきましょう。

【最新版】脱毛サロンの格安キャンペーン最新情報まとめ

脱毛で肌トラブルゼロとは言えない

長くムダ毛の自己処理をしてきて肌トラブルに悩まされ、脱毛を決意する人は多いです。しかし脱毛をした後に肌トラブルが起こる可能性がゼロとは言えません。

火傷

脱毛サロンで主に行われている「光脱毛」や脱毛クリニックで主に行われている「医療レーザー脱毛」の施術を受けた後に一番起こりやすいトラブルです。これらは黒色のメラニン色素に反応する光やレーザーをお肌に照射してムダ毛を作る組織にダメージを与える仕組みです。

日焼けした肌、色の濃いほくろ、アザ、シミなどがある部位に施術を行うと光やレーザーが反応し過ぎて後で火傷が起こる可能性があります。特に最大で120℃のレーザーを照射する医療レーザー脱毛の方が起こりやすいです。

脱毛期間中は日焼けをしないように紫外線ケアはしっかりと行うことが重要ですが、日常生活でケアしていても焼けてしまう程度であれば問題なく施術はできるでしょう。海や山へ行く時には長袖を着るなどして急激な日焼けを避けましょう。

赤み

脱毛クリニックの医療レーザー脱毛はもちろんのこと、脱毛サロンの光脱毛でも最大で70℃程度の光を照射します。お肌が一瞬でも熱を帯びた状態になり、そのままにしておくと赤みが残ってしまう可能性があります。

脱毛直後は赤くなりやすく、脱毛サロンや脱毛クリニックでも冷却するための処置をしてくれる所がありますが、自分でも気になる部位があれば帰宅後に濡れタオルなどで冷却したいです。

毛嚢炎

施術で毛穴が傷つき、そこから「ばい菌」が入って化膿するのが毛嚢炎です。小さなニキビのような吹き出物がいくつもできます。心配な人は帰宅後にお肌を消毒と保湿をしておくとよいでしょう。

色素沈着

脱毛で火傷や毛嚢炎といった肌トラブルが起き、放置しておくと色素沈着を起こしてしまう可能性があります。これらの肌トラブルが起きてもしっかりとケアすれば色素沈着が起こっても2週間程度で自然に治まるでしょう。

脱毛による肌トラブルを防ぐために大切なこと

脱毛サロンや脱毛クリニック選びには注意する

上で「医療レーザー脱毛の方が肌トラブルが起こりやすい」と説明しましたが、病院ならもし何か肌トラブルが起こってもすぐに対応してもらえます。脱毛サロンは病院ではないので何かあっても対応はできませんが、最近では病院と提携したサロンが増えていて何あってもすぐに紹介してもらえるため、心配な人はこのような脱毛サロンを選んでもよいでしょう。

帰宅後の肌ケアは大変重要

一部の脱毛サロンや脱毛クリニックでは施術後に特製の化粧品などを使ってお肌の鎮静化と美肌ケアをしてくれます。しかしこれらのケアでも不十分で脱毛後のお肌は大変乾燥しています。

乾燥した肌をそのままにしておくと熱を持った状態のままで肌トラブルが治らないことがありますので、帰宅後も化粧水などを使った保湿ケアはしっかりと行いたいです。これは次回の脱毛で十分な効果を得るためにも大切です。

肌が弱くて心配な人は脱毛方法選びも重要

日頃から肌が弱くて悩んでいる人、また施術で痛みを感じるほど肌トラブルが起こる可能性は高くなるため「痛みに弱い」と感じている人は「脱毛方法」選びも重要です。

例えば脱毛サロンの場合、最も多くの脱毛サロンで行われている「IPL脱毛」ではなく、ミュゼや脱毛ラボの「SSC脱毛」、またディオーネの「ハイパースキン脱毛」ならお肌へのダメージが少ないため肌トラブルが起こる心配はほとんどありません。

また脱毛クリニックの場合、様々な医療レーザー脱毛機のうち「メディオスター」を使っているクリニックは痛みと肌トラブルの原因となるメラニン色素の量には関係なく、どのようなお肌にも施術ができるので肌トラブルが起こる心配は少ないです。

ただしメディオスターを導入している所は湘南美容外科新宿クレアクリニックなどまだまだ少ないです。

まとめ

脱毛で肌トラブルが起こる可能性はゼロではないことが分かっていただけたかと思います。しかし「脱毛後の肌トラブルが怖いから」と、このまま自己処理を続けるのは脱毛するよりも肌にはダメージが大きいです。脱毛して自己処理をする必要がなくなれば肌トラブルの心配もいらないだけでなく、綺麗に処理をしてもらえます。

脱毛する際に心配なことがあれば契約前のカウンセリングで必ず相談すること、また施術後にもし何かあった場合はすぐに相談することも大切です。

【最新版】パーツごとの料金比較