胸毛と聞くと、どうしても男性の胸毛をイメージしてしまいますよね?
ですが、実は女性でも胸の毛に悩んでいる人が多いのです。

胸のまわりにびっしりと生えた産毛。色が白い分、毛が濃い人であれば産毛でも若干黒く見えてしまいます。
一番気がかりなのは、気になる男性と男女の関係になるときです。
毛が生えているのがわかったら、幻滅されてしまう!と思って処理を頑張ろうとする女性は数知れません。

もちろん、一番の脱毛方法としてはプロに任せることです。
特に胸まわりは脂肪が多く、傷つけやすい部分でもあるので自分で処理するのはなかなか高度です。

また、処理を重ねると産毛が濃くなってしまわないかということも心配になりますよね。
そういったことをすべて解消してくれるので、一番は脱毛サロンで処理してもらうということがおすすめです。

ですが、費用的にも時間的にも無理!という人ももちろんいます。
そういった人は、自分で処理しなければいけません。

まず、おすすめしないのは毛抜きで処理することです。特に胸まわりは色が白いので、毛を抜くことによって埋没毛になってしまっては逆に目立ってしまいます。

またシェーバーやかみそりも傷つけてしまう恐れがあるので、あまりおすすめはしません。

自宅できれいに、という場合におすすめは脱毛クリームです。

もちろん、肌の弱い人は出来ませんがもし大丈夫なのであれば、かなり簡単かつ短時間で行えるので一番おすすめな方法です。

最近は、肌への負担が少なくなっている植物性の成分を使用した脱毛クリームも販売されているのでそういったものを一度使用してみてください。
その簡単さに驚きますよ。

また、産毛の段階であれば特に処理せずそれを薄くしていきたい!という人もいるかもしれません。
そういった場合には、豆乳ローションがおすすめです。

豆乳のイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする成分であり、女性ホルモンは抑毛効果があるのです。
なので、豆乳ローションを毎日根気よく塗り続ければ薄くなってきます。ただし個人差があるのと、期間もかかるのですぐに!という人にはおすすめではありません。

胸の毛は悩んでいてもなかなか相談しにくい部分でもあります。かつ、肌が白いので間違ったムダ毛処理方法をすると目に見えて失敗してしまうことも大いにあり得る場所です。
だからこそ、間違った処理方法ではなく適切な処理方法を知っておくことが重要ですね。

今回ご紹介したことを参考にして、ぜひきれいな胸まわりにしてくださいね。

【2017年10月版】脱毛サロンの料金比較

全身脱毛 | VIO脱毛 | 顔脱毛 | 脇脱毛 | 足脱毛 | 腕脱毛