永久脱毛とは、文字通り、一度脱毛したら生涯に渡り毛が生えてくることは一切ないのでしょうか?

ほとんどのエステサロンや、クリニックで採用されている光脱毛やレーザー脱毛は、永久脱毛とは言えません。
永久脱毛の成功の定義は、コース規定の回数の施術終了後、毛周期の2ヶ月後にもワキの下にまったく毛が生えてこない状態とのことです。
生涯、100%確実な永久脱毛というものはまだ存在していません。

脱毛の歴史は短く、こんなにエステサロンや脱毛サロンが普及してきたのはここ10年くらいのことですので、永久に生えてこなかったという実例も取れていません。
しかし、レーザーや光脱毛で毛根を破壊すれば、毛根が再生して毛が再び生えてくるということは考えにくいでしょうし、ふさふさ生えてくるということはありえません。

光脱毛でもレーザー脱毛でも、個人差があるので、人によっては、二度と生えてこないという人もいますが、産毛のような細い毛が生えてきたという人、元に生えていたような太い毛が数本生えてきたという人もいます。

全員が全員永久に生えてこないとは言えないため、永久脱毛とは言うことができませんが、永久脱毛に近い結果を期待できるものと考えてよいと思われます。

産毛や数本生えてきたくらいなら、目立つこともありませんし、電気カミソリなどで優しく処理することもできますし、サロンで単発で処理してもらえば、それ以降は生えてこないこともあります。

永久脱毛は100%とは言えなくても、十分効果があると言えるのではないでしょうか。

【2017年7月版】医療脱毛クリニックの料金比較

全身脱毛【医療】 | VIO脱毛【医療】 | 顔脱毛【医療】 | 腕脱毛【医療】 | 足脱毛【医療】 | 脇脱毛【医療】