ミュゼ

ミュゼの詳細

プロフィール

名前 ヘイセイ
年齢 30代
職業 主婦
サロン名 ミュゼプラチナム
店舗名 札幌中央店
脱毛部位 ワキ

脱毛しようと思った理由

中学生の頃から、特に毛深かったわけではなかったのに自己処理を始めていました。当時は安いカミソリを使用していたのでそれが刺激になったのか、どんどんとムダ毛が濃くなっているように感じていました。大学に入るとサロンで脱毛しているという友人の話を聞くことが多くなり、自己処理から解放されたい、綺麗な肌になりたいと思い脱毛を決心しました。

サロンを選んだ理由

サロンを探しをしていた頃、永久脱毛をやっていたとあるサロンのクーポンを入手したので試しに受けてみたのですが、とにかく痛くて苦痛でした。もともと痛みには弱い方だったので、とにかく刺激の少ない、そして低価格という条件で情報収集していました。当時「痛みが少ない」「安い」を売りにしていたのがミュゼプラチナムでした。通勤途中にも通える場所でしたし、スタッフも好印象だったのでミュゼを選びました。

脱毛施術を受けた感想

個室に入室してから部位の確認、体調やワクチン接種の有無など注意事項の確認を行います。その後一度スタッフが退室し、利用客は専用のキャミソールに着替えて寝台にて待ちます。スタッフ再び入室し、仰向けになった状態でタオル、ゴーグルをかけてくれます。強い光から目を守るためです。両腕を頭側に上げ、ワキに冷たいジェルを塗っていきます。かなりひんやりしますが、店内の暖房が効いているので特に気になりません。次に機械をワキに当てていきます。「ピッ」という音と共に、わずかですが爪楊枝でつつかれたくらいの刺激と、暖かみが感じられます。片方のワキで10回前後光を当てていきます。ジェルを拭き取り、保冷剤のような物でクールダウンして最後にローションで保湿し終了です。両ワキでかかる時間は20分ほどです。

スタッフの応対について

みなさんとても感じが良いです。変に気取らず、また馴れ馴れしくもなく安心感があります。施術についての説明も丁寧にしてくれますし、質問にも丁寧に答えてもらえます。広告に有るとおり、無理な勧誘はいっさいありません。お得なコースやシェーバー・ローションなどの紹介はあってもしつこく食い下がられたことは一度もありません。

店内の印象について

店内・室内は白を基調としたやわらかく清潔感のある雰囲気です。施術を受ける部屋は、個室ではありますが隣接している部屋とカーテンで仕切られているため、大きな声で話していれば会話が聞こえることもあります。使用するキャミソールやタオルケットは、ふわふわで上質・・・とまではいきませんが、傷みや汚れもなく短時間身につけているのに問題ありません。

脱毛開始から現在までの経過

施術から2,3週間経つとするするとムダ毛が抜けていきます。全部ではありませんが、いったんはその時に生えている量の半分以下になります。もちろん時間が経つと別な毛が新たに生えてきます。私は平均よりもムダ毛が太くて多く、さらになかなか定期的に通うことが出来なかったためか10回の施術が終わってもまだ2割程度ムダ毛が残っています。期間は2年半を超えました。契約時に考えていたよりも時間はかかっていますが、それでも確実にムダ毛は少なく細くなりました。

予約の取りやすさ

以前は電話予約のみの受付でした。回線が混み合っていて何回書けても繋がらないことはざらにありました。その後インターネット予約が開始され、店舗数・スタッフ数も増えたためか予約が取りやすくなりました。両ワキは3ヶ月おきの施術なので、たいていは3ヶ月後のいずれかの時間で予約することができます。キャンセルによる空きが反映されやすいので、一度見てダメでもこまめにサイトをチェックしているとその後自分の都合の良い日程に予約を入れられることもあります。

総合評価

・当初よりもかなり時間はかかってしまっていますが、現在仕事を辞め時間に余裕があること、肌を露出する機会が減ったことから気長に考えています。期限と追加料金がないのが嬉しいポイントです。自己処理の回数も減り、肌トラブルもなくなったので効果にはある程度満足して通っています。暖かい店内で横になって施術を受け、優しいスタッフの方と世間話しているだけでも気分転換になります。自宅から通いやすいのも気に入っている点の一つです。唯一不満な点と言えば、ごく稀にですがタバコの臭いが微かにするスタッフの方がいたことです。距離も近く個人的に嫌いなタイプの香りだったので気になってしまいました。

・ワキと同じくムダ毛が多いので完了する気がしないのですが、次に脱毛するとしたら腕や手も試してみたいです。

ミュゼの詳細

【2017年7月版】脱毛サロンの料金比較

全身脱毛 | VIO脱毛 | 顔脱毛 | 脇脱毛 | 足脱毛 | 腕脱毛