顔の産毛が濃いと生じる悩み

顔の産毛が濃い・・・

本来、お肌を刺激から守るためにあるものなのですが、産毛があるとそれだけでお肌のトーンも暗くなってしまいますし、メイクのノリも悪くなってしまうというデメリットがあるのです。

自己処理で対処をしている人もたくさんいますが、あまり繰り返して自己処理を行っていると、濃く見えたり、青ヒゲ状態になってしまうことも・・・

また全体的にお肌がくすんだ印象になってしまう、ということもあるので、できるだけ処理は行っておいた方がよいでしょう。

顔の産毛を減らす方法

産毛を減らす、目立たなくする方法は、抑毛ローション脱毛です。

抑毛ローションの種類も豊富なのですが、自分のお肌に合わないかもしれないというリスクもあるので、お肌にやさしい豆乳系のローションを使用するとよいでしょう。

脱毛も専門のサロンでなければ対応をすることが難しい、ということがあります。
産毛はどこのサロンでも対応をすることが出来るわけではないので、注意をしてサロンを選択しなければいけないのです。

一番おすすめの方法は?

抑毛ローションの場合には産毛の発毛を抑えるだけですので、根本的な問題解決にはなりません。

また、抑毛ローションは医薬品ではなく、あくまで化粧品としての扱いなので、効果に即効性はありません

抑毛ローションも安くはありませんので、今後何年も使うことを考えると、脱毛してしまう方が金銭的にもお得です。

脱毛はサロンかクリニックでやってもらうことができますが、

即効性があるのは医療レーザー脱毛!

脱毛サロンでも顔の産毛は処理をすることができるのですが、より効果を実感したいのであれば、医療レーザー脱毛のほうがおすすめです。

産毛のような細い毛は、高い出力の脱毛器が必要になります。
サロンでは高出力の脱毛器を使用することは法律上できませんので、どうしても産毛への脱毛効果が表れるのが遅いです。

産毛に効果があるくらい高出力の脱毛ができるのは、医療レーザーだけです。

なるべく早く顔の産毛を何とかしたいなら、クリニックで医療脱毛するのが一番おすすめです。

【2017年10月版】顔の医療脱毛の料金比較!一番安いクリニックは?