デリケートゾーンのムダ毛が気になりながらも「人に見られるものじゃないし」と、今まで一度も処理をしたことがない人もいるはずです。

それでもデリケートゾーンのムダ毛はスッキリと処理されていた方が気持ちがよいはずです。また今は自覚がなくても、デリケートゾーンにムダ毛があることで生理の時などに「ニオイ」や「かゆみ」といった肌トラブルに悩まされるかもしれません。

実際に女性はデリケートゾーンのムダ毛を様々な方法で処理をしている人が多く、ここではおすすめの処理方法についてご紹介します。方法さえ間違わなければ処理後に肌トラブルが起こる心配もほとんどありません。

【2017年7月版】VIO脱毛の料金比較!一番安いサロンは?

デリケートゾーンのムダ毛処理の方法とは?

デリケートゾーンのムダ毛を処理するためには主に「自宅で自己処理」「脱毛サロンや病院で脱毛」という、2つの方法に分けることができます。

特にデリケートゾーンのムダ毛を「他人に処理してもらうのは恥ずかしい」と感じる人がほとんどで、デリケートゾーンに限らず全身のムダ毛を「カミソリ」や「シェーバー」、「毛抜き」や「家庭用脱毛器」を使って自宅で自己処理をしている人は多いです。

またデリケートゾーンには「ブラジリアンワックス」や「ヒートカッター」などの専用アイテムを使う方法もあります。

例えばカミソリや毛抜きは100均で入手できるアイテムもあるほど、お金もかかりません。一方でその気軽さから処理方法を勘違いしている人も多く、少しのトラブルが一生消えることのないアザや跡になる可能性もあるので、慎重に行わなければなりません。

ムダ毛の量は人それぞれ、おすすめ自己処理の方法

デリケートゾーンの範囲が広い

デリケートゾーンのムダ毛の範囲が広い人から狭い人まで様々です。例えば範囲の広い人が「ムダ毛の範囲を小さくしたい」場合、狭くしたい部分のムダ毛をハサミで短めにカットし、あとはシェーバーなどで綺麗に剃るだけです。またムダ毛をなくしたい部分だけ脱毛クリームを使う方法もあります。

デリケートゾーンのムダ毛が毛深い、剛毛

デリケートゾーンのムダ毛が毛深い人や剛毛で悩んでいる人は

  • ハサミで毛を梳く(デリケートゾーン専用アイテムもあります)
  • 抑毛剤(ムダ毛が再度生えてくるのを抑える成分が含まれている。継続して使えば毛が薄くなることがある)
  • ブラジリアンワックス(ツルツルにしたい人にはおすすめで、継続して使えば毛が薄くなることがある)
  • ヒートカッター(ムダ毛を焼き切るアイテムで、自然に処理できる)
  • ジャムウ石鹸のようなデリケートゾーン専用の石鹸やジェルを使う(継続して使えば毛質が柔らかくなることがある)

といったアイテムを使う方法がおすすめです。

自己処理後に肌トラブルになってしまったら?

デリケートゾーンのムダ毛を自己処理した後に、赤み、かゆみ、毛のう炎(傷ついた毛穴からばい菌が入って化膿する)などといった肌トラブルが起こる可能性があり、これらは一度起こると再発しやすいと言われています。

もしこのような肌トラブルが起こった場合、まずは自己処理は中止して肌トラブルを治すための処置をしなければなりません。市販されている塗り薬などで治る場合もありますが、毛のう炎はひどくなると皮膚科での治療が必要です。

そして今後も自己処理を続けるのであれば、これらの肌トラブルが起こった原因を調べて再発しないように使わなければなりません。

ちなみに原因の多くには「自己処理後に肌の消毒や保湿をしていない」「清潔ではない器具を使っている」「毛が生えている向きに逆らって(沿って)処理をしている」などが挙げられます。

自己処理は継続が大切、嫌なら脱毛がおすすめ

上では自己処理の方法でメリットばかり説明しましたが、特にデリケートゾーンのムダ毛は濃い人が多いので、ムダ毛を薄くするために抑毛剤やブラジリアンワックス、石鹸などを使っても「効果がなかった」と感じる人も実際にいます。

更にどの方法も根気よく処理を続けていかないとムダ毛をなくすことはできません。「そんな面倒なこと、私には無理」と言う人には脱毛サロンや病院で脱毛する方法もあります。

【2017年7月版】VIO医療脱毛の料金比較!一番安いクリニックは?

デリケートゾーンの脱毛はワキと同様に人気があり、実際に希望する人が多いため脱毛サロンや病院はどこもメニューが設定されています。

気になる脱毛料金について、例えば初めて利用する脱毛サロンでは1000円程度の値段で「満足できるまでVラインを処理」してくれる所もあるなど、以前と比べると多くの人が利用できるようになったのも希望が増えた理由の一つです。

まとめ

デリケートゾーンのムダ毛を他人に処理してもらうことに最初は抵抗のある人がほとんどです。それでも脱毛サロンや病院は「数多いお客様(患者さん)の一人」で、何とも思っていません。誰でも回数を重ねていくうちに恥ずかしさも慣れていくはずです。

脱毛ならツルツルを含めて自分の希望通りの形に処理してもらうことができ、何よりも今後ムダ毛の心配をする必要がなくなるのは何よりもメリットの大きいことです。気になる人はまず、カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。

【2017年7月版】VIO脱毛の料金比較!一番安いサロンは?