医療脱毛でも、男性医師に対応されるのはチョット・・・

医療レーザー脱毛の施術を行う担当者が男性の場合、やっぱり抵抗を感じるという女性は多いです。

特にデリケートゾーンの医療レーザー脱毛を受ける際には、女性のほうが安心をすることが出来ます。

医療レーザー脱毛は医師が常駐をしているクリニックでしか行うことができません。

女医さんで対応をしているクリニックもあるのですが、まだまだその数は少ないです。

ですから、男性医師が施術をするクリニックで脱毛することに抵抗がある場合、女性スタッフが対応をしてくれるところを探す必要がありますね。

医師ではなくても、専門の看護師が施術を行うところもあります。
施術を行う担当者が女性かどうかを公式サイトに明記しているクリニックもあるので、医療脱毛を受けたいと思ったのであれば、施術を行う人に関する情報も収集しておくと良いでしょう。

これが脱毛サロンになると女性ばかりのサロンが一般的なので、施術は女性が行うことになります。
時間とお金がかかってしまったとしても女性に施術をしてもらいたいのであれば、脱毛サロンでも良いのかもしれません。

女性看護師・スタッフが施術・対応してくれるクリニック

それでもやっぱり医療脱毛のほうが良い、永久脱毛を受けたいと強く思っているのであれば、女性看護師さんが施術を行ってくれるクリニックを探して対応をしてもらうと良いです。

以下のクリニックでは女性看護師・女性スタッフが施術・対応をしてくれます。

ムダ毛の悩みは同性どうしの方が話しやすいもの。
施術を受ける際に受ける人の気持ちになって配慮をしてくれるクリニックであれば、安心をして任せることができますよ。

【2017年10月版】医療脱毛クリニックの料金比較

全身脱毛【医療】 | VIO脱毛【医療】 | 顔脱毛【医療】 | 腕脱毛【医療】 | 足脱毛【医療】 | 脇脱毛【医療】