医療レーザー脱毛を受けることのできるクリニックも増えてきていますが、新宿クレアクリニック大宮中央クリニックはどちらが良いのでしょう?
それぞれ特徴をまとめてみましたので、ご参考下さい。

新宿クレアクリニックでは、日本にわずかしか導入されていない最新の脱毛機「ライトシェアデュエット」が先駆けて導入されています。日本人の肌質・毛質に最適な「ダイオードレーザー」方式なので、痛みが少なく短時間の照射で結果が出せます。
医療レーザーは効果と共に痛みの強さが問題になっていますが、ダイオードレーザー方式では、独自の吸引システムで皮膚を吸い上げながらのばして広げることで、毛包だけに照射ができ、ほぼ無痛の施術を可能としています。

新宿クレアクリニックでは、レーザー脱毛後の乾燥したお肌のアフターケアにもこだわっています。通常は照射後に軟膏を塗るクリニックが多いですが、皮膚に赤みが出ていなければ軟膏を塗る必要はないため、美肌効果もあり、最適な施術としてインド政府認定の研究所で製造された高品質のアーユルヴェーダオイルを使用してアフターケアを行っています。
また、完全個室、安全の個人カミソリシステムを用意したりと細部までこだわりが見えます。

大宮中央クリニックでは、医療でのみの使用を許可されたFDAの安全基準をクリアしたレーザー治療機「アレキサンドライトレーザー」を使用しています。アレキサンドライトレーザーは、日本人の肌質・毛質を考え肌に余分な負担をかけずに効果的に脱毛をすることができます。また、毛穴の引き締め効果もあります。
痛みに関しては、輪ゴムで弾かれたような痛みと記載されていることが多いですが、部位によってはすごく痛いと感じる人もいるようです。

新宿クレアクリニックは1回と6回コース、顔については1回・6回・10回コースの設定となっています。例えば、両ワキだと6回で28,350円、Vラインは6回75,250円です。
大宮中央クリニックは1回と6回コースの設定となっています。例えば、両ワキだと6回で14,000円、Vラインは6回24,800円です。
各部位ごとの価格は、全体的に大宮中央クリニックの方がお得のようです。

新宿クレアクリニックでは、ハイジニーナ(VIO)が6回96,600円のキャンペーンが行われており大変お得です。
大宮中央クリニックだと、VIO脱毛6回で99,800円となります。

新宿クレアクリニックではキャンペーン価格で、全身脱毛6回コース(顔・VIO・うなじ以外)が、通常420,000円のところ、289,800円とお得です。
大宮中央クリニックでは全身脱毛コースは特に設けられていないようです。

新宿クレアクリニック

クレアクリニックの詳細

【2017年7月版】医療脱毛クリニックの料金比較

全身脱毛【医療】 | VIO脱毛【医療】 | 顔脱毛【医療】 | 腕脱毛【医療】 | 足脱毛【医療】 | 脇脱毛【医療】