【2017年10月版】顔脱毛【医療】ランキング

医療レーザー脱毛でお顔(鼻下・口周り・フェイスライン)の脱毛を検討中のあなたへ。脱毛クリニック(美容外科・皮膚科)の顔脱毛をキャンペーン&通常料金&レーザーの種類で徹底比較しました。

目次

  1. 顔の医療脱毛が安い!クリニックランキング
  2. 顔の医療脱毛の料金比較
  3. 顔の医療脱毛に最適なクリニックの選び方
  4. 顔の医療脱毛Q&A

顔の医療脱毛が安い!クリニックランキング

  1. アリシアクリニック

    アリシアクリニック

    全顔脱毛セット(脱毛5回):月額6,000円

    顔脱毛プランの対象部位

    アリシアの顔脱毛セットプランが他のクリニックよりも高めなのは、首も含まれているからですね。

    レーザーの種類 ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)
    キャンペーン なし
    セットプラン 全顔脱毛セット(脱毛5回):月額6,000円、総額144,300円
    脱毛部位 額、眉間、眉毛、頬(ほほ)、鼻下、口下、アゴ、首

    【アリシアクリニック】顔脱毛の詳細を見る

  2. 新宿ドクター松井クリニック

    新宿ドクター松井クリニック

    女性顔脱毛(5回):月額4,100円

    レーザーの種類 ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)
    キャンペーン なし
    セットプラン 女性顔脱毛(5回):月額4,100円、合計89,800円
    脱毛部位 額、眉間、眉毛、頬(ほほ)、鼻下、口下、アゴ

    【新宿ドクター松井クリニック】顔脱毛の詳細を見る

  3. 新宿クレアクリニック

    新宿クレアクリニック

    Myセレクト全身脱毛5回コース(全身から6部位選択)(脱毛5回):月額3,300円

    レーザーの種類 ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)
    キャンペーン Myセレクト全身脱毛5回コース(全身から6部位選択)(脱毛5回):月額3,300円、合計106,725円
    セットプラン 美顔脱毛(脱毛5回):98,820円
    脱毛部位 額、眉間、眉毛、頬(ほほ)、鼻下、口下、アゴ

    【新宿クレアクリニック】顔脱毛の詳細を見る

  4. リゼクリニック

    リゼクリニック

    顔全体セット(脱毛5回):月額4,400円

    レーザーの種類 ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)
    キャンペーン なし
    セットプラン 顔全体セット(脱毛5回):月額4,400円、合計99,800円
    脱毛部位 額、眉間、眉毛、頬(ほほ)、鼻下、口下、アゴ

    【リゼクリニック】顔脱毛の詳細を見る

  5. 湘南美容外科

    湘南美容外科

    フェイス脱毛(6回):52,650円

    レーザーの種類 アレキサンドライトレーザー(ジェントルレーズ)
    メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
    キャンペーン なし
    セットプラン フェイス脱毛(脱毛6回):52,650円
    脱毛部位 額、もみあげ・頬、上口ヒゲ+アゴ+アゴ下

    【湘南美容外科】顔脱毛の詳細を見る

顔の医療脱毛の料金比較

主要な脱毛クリニックの顔脱毛料金をまとめました。
料金だけを見ると、湘南美容外科が一番安いですね。
ダイオードレーザー導入クリニックの中では新宿ドクター松井クリニックが一番安いです。

アリシアクリニック 全顔脱毛セット(脱毛5回):月額6,000円、合計144,300円
新宿クレアクリニック 美顔脱毛(脱毛5回):98,820円
新宿ドクター松井クリニック 女性顔脱毛(5回):月額4,100円、合計89,800円
湘南美容外科 フェイス(額、もみあげ・頬、上口ヒゲ+アゴ+アゴ下)(脱毛6回):52,650円
フェミークリニック 顔全体(脱毛5回):150,000円
リゼクリニック 顔全体セット(脱毛5回):月額4,400円、合計99,800円
レヴィーガクリニック 全顔セット(脱毛5回):月額3,800円、合計92,180円
渋谷美容外科 顔全体セット(脱毛6回):59,800円
東京イセアクリニック 【単体】ひたい(脱毛10回):45,000円
【単体】ほほ(脱毛10回):54,000円
【単体】鼻下(脱毛10回):36,000円
【単体】あご(脱毛10回):45,000円

顔の医療脱毛クリニックを選ぶポイント

産毛に効果的なレーザーを導入しているクリニック

顔は他の部位に比べて、細い毛や産毛が多い部位です。

毛が細いほどレーザー脱毛機器の出力を高くして脱毛する必要がありますので、アレキサンドライトレーザー(ジェントルレーズ)よりもダイオードレーザー(ライトシェアデュエット・ソプラノ・メディオスター)の方が顔脱毛には適しています。

また、顔は刺激に敏感な部位なので、腕や足よりも痛く感じてしまいます。顔は一番大事な部位ですので、刺激が少なく肌にやさしいという点を重視したいところ。

痛みや刺激を抑えるという点でも、なるべくダイオードレーザー(ライトシェアデュエット・ソプラノ・メディオスター)を導入しているクリニックを選ぶ方がよいでしょう。

保証制度が充実しているクリニック

医療脱毛のサービス体制はクリニックによってまちまちですが、当日キャンセル無料のところや途中解約制度を導入している等、サービス体制が充実したクリニックを選ぶことも大切なポイントです。

特に解約返金制度は重要で、クリニック(医療機関)は脱毛サロンと違って特商法の適用対象外のため、途中解約しても基本的に残額は返金されません。

そんな中、独自に解約返金制度を設けている良心的なクリニックもあり、何らかの事情でコース途中で解約することになっても残りの回数分を返金してもらうことができます。医療脱毛はけっして安くはありませんので、契約するなら解約返金制度がある良心的なクリニックを選ぶことをおすすめします。

顔の医療脱毛クリニックの選び方まとめ

純粋に脱毛料金の安さだけを比較すると、湘南美容外科のセットプランが一番安いです。

ただし顔脱毛はダイオードレーザー(ライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスター)の方がよいでしょう。痛みが少なく、産毛や細い毛も安全に脱毛することができます

ライトシェアデュエットを導入しているクリニックの中では、新宿ドクター松井クリニックが一番安いですね。また顔と首は季節に関係なく露出するパーツなので、顔と首をセットで脱毛できるアリシアクリニックもおすすめです。ちなみにアリシアクリニックは眉上だけでなく眉下も脱毛してくれます。

顔脱毛となると場所が場所だけに効果はもちろん、脱毛後の肌トラブルや副作用など安全面においてなど疑問や不安な点も多いですよね。

また、医療脱毛か脱毛サロン、どちらを選ぶべきかも悩むところですが、確実な脱毛効果や安全性を重視する人には、医療機関(クリニックや美容皮膚科)での医療レーザー脱毛がおすすめです。

ここでは医療レーザーの顔脱毛に関する様々なお役立ち情報をお伝えしますので参考にしてください。

顔の医療脱毛Q&A

医療レーザーは医療機関でしか受けることのできない医療行為です。医療脱毛機器の出力パワーが強いため、脱毛サロンの光脱毛に比べ短期間で半永久レベルの高い脱毛効果を期待できることが最大のメリットです。

因みに脱毛サロンの光脱毛は、医療行為ではありません。脱毛効果も永久脱毛ではなく減毛レベルなので、脱毛後もしばらくすると毛が生えてきてしまいます。

まずは顔脱毛の効果が出るまでにかかる回数(期間)と顔脱毛のメリットについて紹介します。

顔脱毛の効果が出るまでの回数と期間は?

医療レーザー脱毛の場合

1~2回程度 脱毛効果を実感できる
3~5回程度 かなりムダ毛が減り、自己処理がだいぶ楽になる
6~8回程度 脱毛完了を実感できる

光脱毛の場合

3回程度 脱毛効果を実感できる
10回程度 かなりムダ毛が減り、自己処理が楽になる
20回以上 脱毛完了を実感できる

以上、一般的な顔脱毛が完了するまでの効果と回数を比較すると、やはりスピーディかつ確実な効果を実感できるのは医療レーザーです。但し、効果に関しては個人差が大きく、上記の回数と効果に関してもあくまでも目安となります。

肌トラブルがある場合も施術を受けられる?

ニキビやニキビ痕、アトピー、肌荒れ等の肌トラブルがある場合は、必ず施術前のカウンセリングで相談をしましょう。カウンセリングの際、肌の状態が落ち着いており、医師から施術可能と判断された場合は問題なく施術を受けられます。

但し、湿疹や炎症がある状態では悪化する恐れがあり施術はできません。また、医療レーザーは効果が高い分、刺激も強いので、まずは肌が丈夫な手足や脇でお試し脱毛してみるとよいでしょう。

眉脱毛はできる?

万が一、レーザー光が眼球に入ってしまった場合、網膜にダメージを与え、失明や視力低下のリスクを伴うため、眉上や眉間の脱毛は行っているクリニックはありますが、眉毛(眉下)の脱毛を行っているところは非常に少ないのが現状です。

どうしても眉脱毛がしたい人は、施術に伴うリスクを理解した上で、慎重に施術してもらえるクリニックを厳選しましょう。

顔脱毛前後の化粧は可能?日焼け止めは大丈夫?

レーザー照射によって化粧品や日焼け止めの成分が反応し、火傷などの症状を起こすリスクがあるため、通常、施術を受ける際は、メイクや日焼け止めなど肌に湿布した物はすべて落としてから施術を受けるのが基本です。

多くの場合、クリニックにて施術前にメイクを落とすよう指示があるので、脱毛当日は化粧をしていって問題ありません。事前にメイクや日焼け止めクリームはきれいに落としておきましょう。

また、照射後は、皮膚を冷やしているので、メイクすることは可能ですが、赤く炎症していたり、ヒリヒリ感が残る場合は、これ以上肌に負担をかけないためにもメイクしない方が無難です。

顔の医療脱毛のメリット・デメリットは?

顔の医療レーザーを受けたときのメリットとデメリットをそれぞれ以下にまとめてみました。

顔の医療脱毛のメリット

  • レーザーを当てることで毛穴が引き締まり美肌効果を実感できる
  • 肌のくすみがとれワントーン肌の色が明るくなるため表情も明るく見える
  • 顔中のムダ毛がきれいになくなるので化粧のりがよくなる
  • シミやそばかすが薄くなる

顔の医療脱毛のデメリット

  • 火傷のリスク
  • 照射の際、強い痛みを伴う
  • 照射後、皮膚が赤くただれたり、ヒリヒリすることもある

以上、顔全体のムダ毛がきれいになくなるだけでなく、嬉しい美肌効果も実感できる等、メリットの多い顔脱毛ですが、反面上記のような肌トラブルのデメリット(リスク)も聞かれました。では、実際のところクリニックではどのような対応を行っているのでしょうか?

以下に顔脱毛に伴う痛みや肌トラブルに対するクリニックの対応についてまとめてみました。

リスクやトラブルは無いの?

上記のようなリスクやトラブルに対して、クリニック側はどのような対応を取っているのでしょうか?それぞれのリスクやトラブル毎の対応を以下に説明します

①火傷

多くのクリニックでは、予め照射テストを行ってから施術するので、火傷のリスクはほとんどありません。

また、万が一照射により火傷が生じた場合でも、医療機関なので医師による診察や治療が受けられますし、その際の診療代金や薬代は全て無料で保証してもらえるケースがほとんどです。

②痛み

医療レーザーは、出力パワーが強いため、光脱毛に比べ強い痛みを伴うのがデメリットですが、最近では痛みの少ないレーザー脱毛器を導入しているクリニックも増えています。また、痛みに耐えられない場合、麻酔も使用できるのでその点はあまり心配要りません。

③施術後の赤みやヒリヒリ感

レーザー照射後は、赤みやヒリヒリ感が残ることが多いのですが、炎症がある場合は無料で軟膏を処方してもらえるクリニックがほとんどです。

また、赤みやヒリヒリ感、皮膚の腫れ、ただれなどは、早くて数時間程度、長引く場合でも2~3日で改善するケースが多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

上記のような施術の際のトラブルに関しても、医療機関であるクリニックや美容皮膚科の場合、常に医師が臨機応変に対応・ケアしてくれるため、安心感があります。

何といっても、自己処理の手間や労力から一切解放されることは大きなメリットですし、シミやそばかす、肌の色が明るくなる等、様々な美肌効果を実感できることが、顔脱毛の最大の魅力でしょう。

顔脱毛するなら一番おすすめのクリニック

  1. アリシアクリニック

    アリシアクリニック

    全顔脱毛セット(脱毛5回):月額6,000円

    おすすめポイント

    顔脱毛セットの脱毛範囲が広い

    月額制&途中解約制度ありで安心

    眉毛(眉上・眉下)の脱毛も可能

    【アリシアクリニック】顔脱毛の詳細を見る

【2017年10月版】パーツごとの料金比較

【エステサロンvsクリニック】脱毛するならどっちがおすすめ?